Q&A よくある質問

慣らし保育はありますか?

当園ではお子さまが円滑に保育園に適応できるよう「慣らし保育(適応保育)」をお勧めしています。
入園後およそ1週間程度の期間をかけて徐々に保育時間を長くしていき、お子さまが無理なく保育園の生活になじんでいけるようにします。
「慣らし保育」の要不要、及びその期間については、保育園と保護者の話し合いのうえ決定します。

途中入園はできますか?

保育要件を満たし、定員に空きがあれば随時入園できます。遅くとも入園を希望される前月15日までに豊島区役所にご相談のうえ、入園の申し込み手続き等を行ってください。

保育園の見学は可能ですか?

可能です。保育室の雰囲気を知っていただくうえにおいても、ご見学は大歓迎です。
事前に保育園に見学の希望日時等をご連絡いただき、予約を行ってください。

登園、降園時間は何時ですか?

契約時に希望保育時間をうかがい、保育園と保護者の話し合いの上、決定します。

駐車場はありますか?

ございません。
自転車や徒歩でのご来園にご協力ください。

保育園バスの運行はありますか?

ございません。保護者の送り迎えとなります。

送り迎えは保護者以外でもできますか?

可能です。ただし、送り迎えの可能性のある方については、事前に登録していただくことをお願いします。
未登録の方がお迎えに来られる場合には、保護者から事前の連絡(電話・メール・連絡帳のいずれか)をお願いします。未登録の方、あるいは事前連絡をいただいていない方にはお子さんをお引渡しいたしません。

お迎えの時間に遅れそうな場合はどうすればいいのですか?

当日お電話で園にご連絡ください。お迎えは原則保育時間内(19時15分まで)にお願いいたします。

お弁当は必要ですか?

必要ありません。
食事、おやつは手作りでご用意しております。

子どもが食物アレルギーを持っていますが対応してもらえますか?

入園時に、アレルギーや持病については、保護者より詳細情報をご提供いただき(場合によっては医師の診断書の提示を求めます)、対応いたします。

除去食は親子とも心理的に大きな負担になることが多く、またあまりにも制限が多い場合には発達障害や栄養失調などの危険性もありますから、慎重に対応する必要があります。保護者の独自の判断で食物除去をしないよう、定期的にアレルゲン抗体反応検査や診断を受け、医師の指示に従うことをお勧めします。

制服がありますか?

特に指定の制服はありません。お子さんの成長に合わせた動きやすい服装での登園をおねがいします。

お昼寝は何歳までですか?

2歳児までの全年齢にお昼寝の時間を設けています。

お昼寝の布団は各自で用意するのですか?

バスタオル2枚のご用意をお願いします。
園のベッドを使用します。

縦割り保育はありますか?

ございます。
私たちは、異年齢間交流は互いにとって非常に有益だと考えています。

上の子は、下の子の面倒をみることで、「自信」と「思いやり」を育み、また下の子は上の子に「憧れ」や「親しみ」を抱きます。
子どもたちはこうした交流を通して、社会性やコミュニケーション能力、対人関係能力を身につけていきます。

子どもが保育園でケガをしたり、病気になった場合はどうなりますか?

保育内で体調が悪くなったりケガをしたときは、保護者に電話でお子さんの様子をお伝えします。
医師の処置が必要と思われるときは、保護者の了承を得たうえで最寄りの病院に連れていきます。
保育内で発熱したときは、37.5℃を目安に保護者にご連絡します。
お迎えについては、お子さまの様子を診てご相談します。

登園前にご家庭ですでに37.5℃以上の発熱が認められた場合にはお休みをお願いします。
尚、感染症と判明した場合は登園できません。再登園には医師の診断書を添付のうえ「登園届」をご提出していただきます。

お薬は預かってもらえますか?

当園では、お子さまの薬をお預かりする場合には、「与薬依頼書」をご提出していただきます。
お薬に関しては医師から処方されたお薬のみお預かりし、市販のお薬につきましてはお預かりいたしません。

ページの最上部へ